ショーパブいろは

ショーパブとは

簡単に説明しますと、【ショー】を見ながらお酒を飲んだり食事をしたりする所です。
【パブ】というのはもともとイギリス発祥のもので、と『居酒屋』『社交の場』というような意味があるそうです。
 
ここで指す【ショー】というのは、様々なものがあります。
フロントページでご紹介した【神楽】のように、ダンスををメインとしたショーが多いのですが、他にも『お笑い』『ものまね』『マジック』『歌』等様々な種類のエンターテインメントが楽しめます。
 

いかがわしいお店と混同されがち

パブと言われて、いかがわしいお店なんじゃないの?と思われる人も多いかもしれません。
恐らくそういった人はと『フィリピンパブ』や『SMショー』のようなものを連想してしまうからだと思います。
それらのお店と『ショーパブ』は全くもって別物ですので、誤解のないようにお願いしたいです。
 
フロントページにも書きましたが、ショーパブに出演しているのはプロのダンサーや、プロを目指しているアーティスト達です。
中にはその場所を本業の地として活躍されている人たちもいます。
ショーパブに携わる人の中には有名な演出家や振付師の多いでのです。
 

ショーを観る

ショーパブのショーは事前に時間が決まっており、その時間に行くとショーが観られるようになっています。
殆どのショーパブは時間制になっていますので、必ず1回はショーが観られるようになっていますのでご安心を。
パフォーマーの人たちはステージに立ちショーを行います。
基本的に席に座ってショーを観る形になり、何処の席に座ってもステージが観られるようになっています。
が、とお勧めはやはりステージに近い席ですね。
間近で観るショーは迫力があり、その近さはショーパブでしか味わえませんので、是非一度間近で味わってみてください。
 

終演後の出演者と話せる

ショーパブの最大の魅力は、ステージを終えた出演者と話せたり、写真を撮れたりする事だと思います。(お店によっては出来ない場合もあります)
さっきまで素晴らしいダンスや芸術を見せてくれた張本人と言葉を交わせるというのは、とても嬉しく興奮します。
あの感覚は体感しないと分かりません。
まだ体感した事ない人には絶対に体感してほしいですし、それくらい素晴らしいです。
日常生活で『なんだかつまらない』・『ストレスを感じてる』・『満たされない』と思っている人にとって、忘れられない夜になるになること間違いないでしょう。

投稿を作成しました 4

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る